別府市の「てったこ」のたこ焼きはソースが独特で醤油がベース。小さくて1口サイズだから子供も食べやすいよ

別府市の「てったこ」のたこ焼きはソースが独特で醤油がベース。小さくて1口サイズだから子供も食べやすいよ

【店名】
てったこ
【所在地】
大分県別府市

【性別】男性
【年齢】35歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
地元で元々は移動販売を行っており近隣の方はほとんど知っているのではないでしょうか。
音楽も独自性があり覚えやすいです。

【誰と行ったか】
一人でも家族でも




【お店の雰囲気】
もともとはドライブスルーの複合施設(1Fは今でいうフードコート最上階には温泉があり2F、3Fは覚えていない。
)にあった土地に携帯ショップや飲食店などが入っている場所に店舗を構えており駐車場も広く立地条件は非常に良い場所に建てられている。
店員の態度はあまりよくないが逆に面白いのかもしれません。
(地元じゃ有名なだけに)

【注文したもの】
ノーマルタイプ




【感想】
蛸は刺身用を使用しているからか食べやすいような気がするが、この店の味で一番独自性がでているのはソース。
通常のソースとは違い醤油をベースにソースを作っており、日本人にはなじみの深い味になっている。
通常のソースでは食べている途中で重くなり食べられなくなるがてったこのタコ焼きは後に引かず何個でも食べられます。
最近ではタコ焼きのサイズも大きくしたものが有名ではあるがてったこでは他所と比べると小さく一口サイズなのが逆に良い、子供でも食べやすいから大好きです。
昔からの利用方法は3時のおやつや軽食に利用しており、公園等の外出時に購入して途中で食べたりしてます。
30年近く営業されておりますので大半の別府出身の方は認知されているのではないでしょうか。




【他のメニューやトッピングなど】
バターやネギたこは良く注文します。
まぁ、タコ焼きあるあるですが外れませんよね。
その他にも明太子や塩味、納豆、キムチ等種類も豊富にありますがだいたいバター、ネギを注文します。
過去に明太子を頼んではずれた記憶がありますので・・・




【エピソード】
よく、家族で外出するときに利用するのですが子供がたこが苦手で(食感の問題)残すのですが
1パック注文して子供が全部食べてしまい結果タコしか食べられなかったのが悔しくて再度購入しに20分かけて戻ったことがあります。
それ以降妻と、子供には1PKづつ購入するようになり、費用がかさむのですが美味しいから食べてしまいます。




【知人の評判】
地元では有名なお店なので昔ながらの味で大半の知人は美味しいと返答します。
県外からの人にも好評です。
地元ではソースよりも醤油ベースの味に慣れているため県外でタコ焼きを食べた時には違和感を感じる人もいました。




【他との比較】
他社のタコ焼きと比べるとやはり際立つのはソースの味です。
他社は一般的なソースを使っているのに対して、てったこは醤油をベースに作ったオリジナルソースなので日本人にはなじみのある味わいなのではないでしょうか。
海外の人にも受け入れてもらえているようです。
タコは刺身用のタコを使用する事によって食べやすく、また安心して食べる事が出来ます。




【価格と満足度】
昔と比べると物価もあがりしょうがないのですが、それでも600円でこの量は安いと思います。
1つ1つが小さいのでとても食べやすいです。




【期待すること】
正直完成されたお店なので期待している事といえば今の味を出し続けてほしいです。
子供、孫やひ孫の代まで続けて頂き将来おじいちゃんはこのタコ焼きを食べて育ったんだよと伝えていきたいです。
別府または大分県のタコ焼きといえばと言われるような代表的な物に育っていってほしいです。
あとは移動販売もやってほしいかもしれません。



やはり醤油をベースにしたオリジナルソースがおすすめです。
ソースベースの物にたいしてなじみの深い醤油をベースにしているので食べやすく何個も食べてしまいます。
刺身用のタコを使用しているので子供にも安心して食べさせることが出来ます。
大分県内にたこ焼き屋さんが少ないのはてったこがあるからではないでしょうか。

てったこ
大分県別府市
男性・35歳・会社員
別府市の「てったこ」のたこ焼きはソースが独特で醤油がベース。小さくて1口サイズだから子供も食べやすいよ