福岡市に多数店舗のある「築地銀だこ」のたこ焼きはコクがあり、カリカリトロッとしたやみつきになる味

福岡市に多数店舗のある「築地銀だこ」のたこ焼きはコクがあり、カリカリトロッとしたやみつきになる味

【店名】
築地銀だこ
【所在地】
福岡県福岡市

【性別】女性
【年齢】40代
【職業】フリーランス、家事手伝い


【お店を知ったきっかけ】
割と店舗が多く、外出先でもよく見かけたりするので、自然な流れでお店の存在は知りました。
実際に食べた人の評判も良かったので、食べてみたいと思ったのがきっかけです。

【誰と行ったか】
その時々でも違いますが、一人でも行きます。




【お店の雰囲気】
基本はお持ち帰りなので、今のところ、そのお店の中で食べたことはありません。
店舗数は多いですが、どの店舗もモールの中などに入っていることが多く、駐車場は必ず完備されています。
平日はスムーズに受け取ることができますが、土日の昼間などの時間帯は、待ち時間がかかることもあります。
客層はさまざまですが、家族連れの方はよく見かけます。

【注文したもの】
ねぎだこは特に好きです。




【感想】
生地がとてもおいしいです。
おいしい出汁が効いた生地で、まわりがカリッとしていて、中はトロリとやわらかで、そのバランスが絶妙です。
中に入っているタコも大きめで、プリプリと食べ応えがあります。
天かすや紅ショウガなどの味も、とても感じられて
奥深い味わいです。
油をたくさん使った揚げ焼きのような調理法なのか、できたての表面のカリカリ感は、本当にたまらなく美味しいです。
とてもコクがあり、やみつきになります。
上にはたっぷりのねぎがトッピングされていて、ねぎの風味が、たこ焼きにとても合います。
天つゆと一緒に食べるとまた最高です。
けっこうねぎの風味が強めなので、食べた後はしばらく口の中がねぎの香りでいっぱいになる程です。




【他のメニューやトッピングなど】
お持ち帰りの経験しかありませんので、お酒の注文や、卓上調味料などは使ったことがありません。
全てのメニューはまだ食べていませんが、他のメニューもこれまでに食べたものは、すべてハズレなしです。
定番のソース味のたこ焼きも、とても好きです。




【エピソード】
家族全員が、築地銀だこのたこ焼きが大好きなので、家にお持ち帰りした時などは、すごく喜んでもらえました。
けっこうこってりとしているので、通常は1人1パックで十分なのですが、
外出した先ですごくおなかがすいた時に、こちらのたこ焼きが食べたくなり、持ち帰って車内で食べることになった際に、
通常通りの1パックでは物足りずに、もう1パック食べたいけれど、買いに戻るのが面倒で渋々あきらめた経験があります。




【知人の評判】
築地銀だこのたこ焼きは、食べた人のほとんどが満足しているようです。
人によっては、こってりとし過ぎていて、少々重すぎるという感想も聞いたことがありますが。
大体の人は、一度食べると満足し、またリピートしたりしているようです。




【他との比較】
他のたこ焼き屋も、おいしいお店は数多くありますが、築地銀だこはその中でも、個人的に印象に残る味です。
他のお店のたこ焼きで割と気になることは、中に入っているタコのサイズが小さめなことです。
中には、すべてのたこ焼きに均等にタコが入っていないこともあります。
築地銀だこのたこ焼きは、そのようなことがなく、すべてにタコが入っていますし、
店頭で受け取ってすぐの、焼きたてのカリッとした食感の、築地銀だこのたこ焼きは、やはりおいしいと思います。




【価格と満足度】
価格は、他のお店のものと比べると、少々高めではあるのかなと思います。
しかし、ボリュームや味を考えると満足です。




【期待すること】
今のメニューだけでも満足ではありますが、さらにメニューが増えると、選ぶ楽しみも増えるのかなと思います。
通常サイズの量も、もう少し多くても良いのかもしれません。
人によって食べる量も違うと思いますので、1パック8個だと少なく、2パックでは多すぎるなどもあるかと思います。
そのような方のために、1パック10個入りとかだと、ちょうど良いなと思います。



築地銀だこをおすすめするとすれば、やはり、味と食感です。
カリカリとトロトロの食感がやみつきになります。
冷めてももちろん美味しくいただけますが、できたては格別です。
上からかける濃厚なソースもおいしいのですが、まずは何もかけずに食べてみるのもおすすめです。
出汁の効いた生地のおいしさを味わってから、ソースをかけて、さらに味のバリエーションを楽しんでみてほしいと思います。

築地銀だこ
福岡県福岡市
女性・40代・家事手伝い
福岡市に多数店舗のある「築地銀だこ」のたこ焼きはコクがあり、カリカリトロッとしたやみつきになる味